プラセンタサプリでPMSを改善した実践記

 

プラセンタサプリには、PMSを改善する効果があります。

PMSは、なかなか周囲の人に理解してもらえず、辛いですね。

なぜ改善できるのか、具体的に書いています。

 

 

プラセンタサプリでPMSが改善できるワケ

 

プラセンタサプリには、PMSを改善する効果があると言われていますが、

このメカニズムは、更年期障害の改善と同じです。

 

プラセンタサプリに含まれる、卵巣機能の改善の働きにより、

PMSの不快な症状を和らげることができます。

 

また、PMSには、精神的に不安定になる症状がありますが、

プラセンタサプリには、精神安定を促す作用もあるので、

PMSの精神安定にはダブルの効果を発揮します。

 

プラセンタサプリでPMSを改善

 

微熱、腹痛、頭痛など、生理前2週間くらいから、PMSの症状で悩まされていて、仕事にも支障をきたしていた方がいます。

 

PMSの症状が2週間あり、生理による不快な症状が1週間、計3週間も

生理関係の不快な症状で悩んでいたそうです。

 

これだけ長期間におよぶと、とても辛いですね。

 

それが、プラセンタサプリを飲むことで、PMSの症状や、生理痛がましになり、

生理の時の経血の状態まで変わったそうです。

 

別の方は、PMSの症状で、イライラや眠気などの症状が出て、日常生活の中で身近な人に迷惑をかけて困っていました。

 

それが、プラセンタサプリを飲むことで、PMSの症状が和らぎ、普通の生活を送れるようになったのです。

 

プラセンタサプリを飲むことでPMSと生理痛が改善されると、

それだけで不快な時期が3週間なくなります。

 

生理痛もとても辛い症状ですが、なかなか理解してもらえません。

特に男性の理解を得るのはとても難しいですね。

時には、単なる甘えのように言われてしまうこともあります。

 

以前の自分とは全く違う、快適さをあなたも感じてみて下さい。

 

例えばせっかく長期休暇があるのに、PMSや生理痛で外にも出かけられない、

そんな気分にもなれないというかた、劇的に毎日を有意義にすごせるかもしれません。

 

ただ、全員のPMSの症状がプラセンタで改善するというわけではありません。

PMSを改善するサプリには、他にもいろいろありますので、もし、プラセンタで改善されない場合は、こだわらずに、他のサプリ、例えばマカなども試してみると良いですね。