おはようございます。

今朝は「朝もや」がかかり、しっとりとした朝です。

日中は、陽が射したり・晴れ間が覗いたり

外の仕事をするには暑すぎず、まぁ良い天気でしょう。

さて天体の撮影ですが、私が住む所では「東」の空が最も暗い(光害がない)ので

理想は、天体がそちらの空にある時に写したいと思っています。

そうすると写す天体の旬は、常に季節を先取することに

春には「夏」、夏には「秋」と一歩づつ前を・・

今は「夏」の天体が旬になりつつあります。

f:id:nyancotan:20140502060357j:plain

              M107(へびつかい座 球状星団)04月08日03時02分 直焦点撮影

       DOB GOTO12(30cm反射経緯台 ISO3200 10秒 11枚合成 PENTAX K-01)

※ 昔(中学生の頃まで)はもっと暗かった空、最近は街灯が規則正しく配置され、近

  くの工業団地、遠くは「札幌(眠らぬ街)」の灯り・・明るくなりました。

  と言ってもまだ暗い方なので贅沢はいえませんね。この M107 以前もUPしてるので

  すが、流石に旬の前に撮ったもので・・、最近は「旬」を大切に撮っています。